「Mxi TechnologiesとJALUXが販売代理店契約を締結」 ~成長する日本の航空業界でMaintenixの販売促進へ~

2013年5月13日、航空機の整備システムプロバイダーのMxi Technologies(以下、Mxi 本社:オタワ、カナダ)は、日本の航空業界の大手サプライヤーである株式会社JALUX(以下、JALUX 本社:東京、日本)と、販売代理店契約を締結しました。JALUXはMxiの主力製品であるMaintenixを、日本の航空業界に向けて販売活動を行います。JALUXの幅広いネットワークや豊富なノウハウを活用することで、日本のカスタマーのあらゆるニーズに対応したソリューションを提供することが可能となります。

JALUXの航空機事業部長の天田寧氏は、「Mxiの最先端の整備システムの市場リーダーとしての地位と、当社の航空ネットワーク、ノウハウを組み合わせることによって、日本の事業者は最新のテクノロジーを利用できるようになる」と述べています。

Mxi の CEO  サイベル氏は、「JALUX とのパートナーシップにより、Mxiの業界最先端の航空整備システムを日本の航空業界へ紹介できることは、日本のカスタマーにとって非常に大きなメリットを提供できると確信している。」と説明。「航空産業の最先端である日本において、航空整備の革新の一端を担えることを誇りに思っている」と述べています。

Mxiは現在、複数の具体的な案件について、JALUXとの提携のもと、積極的に国内展開しております。

◄ Back to press releases